トラック買取
FC2ブログ
貴方が私にしたことは責めません。 だから私も貴方の気持ちを理解したいの? ねえわかるでしょ? 理解の先には何があるんだろう・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントをいただいたので続きを書きますね。

彼の手が胸元にのびてきて・・・

そこでわたしのスイッチも入ってしまいました。

今思えば昔のほうがだいたんだったかな?

神社ってちいさい神社なら人目につかない場所ありますよね。

ちょうどそこで話していたんで。

人に見られることはないっていう気持ちもありましたし。

もしかしたらって気持ちももちろんありましたが、

野外でわたしの心も開放されるのがはやかったのでしょうか?

話を戻しますね。

キスをしながらゆっくりさわられて、中に手が。

ちょっと冷たい手でした。

わたしもほしくなって彼のをさわっちゃって・・・

そこから彼は加速して、わたしのスカートの中に。

すでにじゅんって感覚があったので

触られるのが少しはずかしかったです・・・

そこからはされるがままに挿入されてしまいました。

無知なわたしたちはゴムもつけずに夢中でしたのを覚えています。

彼のは最後は舐めてあげたかったのですが、

当時の彼はわたしに悪いとそのまま下着をつけて、

汚れたまま二人で帰宅したのをおぼえています。

ちゃんとおうちにかえってすぐお風呂にはいりましたけどね。

やはり野外は興奮しますが、めんどうなことがおおいもんですよね。


というお話です。

いかがでしたか?

少しはわたしのこと知ってもらえたでしょうか?

たのしんでいただけたならよいのですが。



今日は久しぶりにブログを紹介しますね?

是非遊びにいかれてください。

女性の気持ちを代弁してくれるようなブログだそうです。

あやかさんというとってもかわいらしい方がやっています。

これからわたしも遊びに行こうと思っています。

まだそんなに記事はありませんでしたが、

わたしの今後の気になるブログになりそうです。

『女の本音』

女の本音

毎度の事ですが、成美の秘め事にもまた遊びにきてくださいね。

     成美

 エログサーチ ご協力してくれると・・・
■ランキングに登録中です。よければ押してください。



トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mrsnarumi.blog42.fc2.com/tb.php/29-f73ea8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。